美容室のネイリストで辞める時に大変苦労した

ネイリストの仕事をずっとしていて、美容室で一回働いてみたいなと思いはじめて、ネットで求人をたまたま見つけるところができて、バイトとして採用してもらいました。しかし、そこで本当に大変なトラブルにあいました。今思い出しても腹が立ちます。

まず、ネイリストとして採用してもらったのですが、実はほとんどネイルをするお客さんはその美容室にはいなく、ほとんど電話対応、受付、お客様の誘導などを任されていました。ときどきふと、私ってネイリストとして採用されたんだなよな・・と疑問に思ってしまうほどでした。もう一人ネイリストの子がいたのですが、その子もあまりネイルはしていませんでした。でも、その子はその方が楽と言っていました。意見が合いませんでした。

そして、結構店長が厳しい人でいろいろと怒られたりしました。まだよく仕事がわからない私に対して結構な嫌みなども言われて、美容室の雰囲気全体があまりよくないとおもいました。でも、お給料はしっかりもらえていたので、そのまま頑張っていました。ちなみにネイルをお客さんにする時間は8時間働いて2時間もなかったと思います。

フットケアもあったので、フットもいれてそれぐらいの時間だったので、ほとんどネイリストの業務はしていなかったに等しいと思っています。一日中、受付で対応していた時もありました。レジもしていたので、結構責任感はあることしていました。

ただ半年ぐらい働いてみて、上司からのパワハラなどもあり辞めたいと思い始めました。他の子もバックヤードで泣いていたりしていたので。同じネイリストの人に相談しても、あまり話を聞いてくれなかったので、直接店長の次にえらい人に退職したいと相談しました。そしたら、なんと次の人を探してから辞めなさいと言われたのです。これには本当にびっくりしました。

普通、スタッフを探すのも会社の仕事だとおもいます。 それをスタッフに自分で探せというのですから、驚きです。それと同時にふてぶてしい態度に唖然としてしまいました。 とんでもないところに入ってしまったなと思ったんです。何度もそんな人いないと言っても、それでは辞めさせない。無理。続けなさいと言うばかり。 それから出勤したら退職の話をしたのですが、もうあっち行け!なんて言われて、いったい何様なの?って本当におもいました。 でも、私は頭にきたので、次の月からは行くのをやめたんです。給料は払ってほしいと言ってもダメの一点張り。

なので、そういう事を相談できる公的機関の窓口に行って直接電話してもらいました。 そしたら、本人が来たら手渡ししてやる!と言ってきたのです。私はもうどの上司も大嫌いでしたし、常識のない人たちだと思ってたいので、行くのを拒みました。 相談した方には一緒に行ってあげると言われたのですが、なにを言われるかわからないので、遠慮しました。 私の一か月分の給料は結局もらえませんでした。一か月ただ働きです。本当に頭にきます。

私が思うに、あまり個人でやっているような小さなところで働くのはやめたほうがいいとおもいます。 パートやバイトなら、大手の会社で働くことだってできますし、そんな給料払わない!なんて大手なら絶対にないとおもうんです。 美容室でも大きく有名どころを選べはよかったなとおもっています。今ではもうそのトラウマもあって、美容室で働くのなんて絶対にいやです。 いまは百貨店のネイルサロンで働いていますが、福利厚生はしっかりしています。

個人でやっているところは、やりたい放題でもゆるされるところがあるんだと思います。 もっと慎重に働き先をしっかり選べばよかったと今では後悔しています。でも、いい勉強になったので二度と同じような過ちはしないと思います。